【バンドリ!ガルパ】Hey-day狂騒曲(カプリチオ)EX/HARDフルコン動画と譜面攻略

  • Neo-Aspect
スポンサードリンク

ガルパ攻略最新情報

ガルパ速報最新情報

Neo-Aspect

■2018年5月21日15:00〜5月29日20:59まで。

Neo-Aspectのボーダー予想と推移

Neo-Aspectの効率よい攻略と報酬まとめ

イベントPの非常に効率良い集め方まとめ

短い曲・長い曲まとめ【イベント周回・時間効率・スコア効率】

【イベント報酬】

白金燐子 星3[決意の叫び]

氷川紗夜 星3[今度は私が]

【新規配信楽曲】

Neo-Aspect

新規ガチャ・新メンバー

新規ガチャ

■2018年5月21日15:00〜5月31日14:59まで。「旋律の歯車ガチャ」開催!

湊友希那 星4[こぼれ落ちる涙]

今井リサ 星4[クッキーをもう1度]

宇田川あこ星3[みんなでティータイム]

【バンドリ!ガルパ】Hey-day狂騒曲(カプリチオ)EX/HARDフルコン動画と譜面攻略

ガルパこと、BanG Dream!(バンドリ)ガールズバンドパーティー!にて、2017年8月21日から「6番目のAfterglow」を記念してPoppin’ Partyの「Hey-day狂騒曲(カプリチオ) 」が配信されています。

ここでは「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」のHARDとEXPERTのフルコン動画やコツをまとめています。

ちなみに、楽曲解放情報はこちらを御覧ください。

「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」の楽曲詳細

Hey-day狂騒曲(カプリチオ)

難易度 EASY NORMAL HARD EXPERT
 楽曲Lv 10 15 20 28
総コンボ数        
解放条件 6番目のAfterglow
実装日 2017年8月21日
BPM   時間 2分06秒

「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」ってどんな曲?

作詞 織田あすか(Elements Garden)
作曲 藤田淳平(Elements Garden)
Afterglow(アフターグロウ)
美竹蘭(CV:佐倉綾音)
青葉モカ(CV:三澤紗千香)
上原ひまり(CV:加藤英美里)
宇田川巴(CV:日笠陽子)
羽沢つぐみ(CV:金元寿子)

「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」フルコン動画

「Hey-day狂騒曲(カプリチオ) 」のフルコン動画です。

HARD

「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」のHARDフルコン動画です。

EXPERT

「Hey-day狂騒曲(カプリチオ)」のEXPERTフルコン動画です。

スポンサードリンク

バンドリ!ガルパ攻略関連リンク

ガルパ速報攻略
ガルパ速報|バンドリ!ガルパ攻略まとめイベントDB
リセマラ情報
リセマラ当たり星4ランキング リセマラの効率良いやり方 スターガチャの演出と確率
おすすめ情報
総合力ランキング バンドストーリーの解放方法と報酬一覧
放置厨・切断厨対策 エリアアイテムの詳細一覧と開放条件
スコアランクと獲得報酬一覧まとめ 短い曲・時間効率の良い楽曲まとめ
カード一覧
星4カード 星3カード 星2カード 星1カード

パワフルタイプ

クールタイプ

ピュアタイプ

ハッピータイプ
スキル効果と所持キャラクター一覧
楽曲情報
楽曲一覧と追加方法 カバー楽曲一覧

One Response to “【バンドリ!ガルパ】Hey-day狂騒曲(カプリチオ)EX/HARDフルコン動画と譜面攻略”

  1. 1
    私、バンドリーマーの名無しといいます! says:

    HARDは、「God knows…」と並んで最難関曲かつ大詐称曲で、下手をすれば♪24並に難しく感じるほどである。開幕からリズム難の連打があり、曲のままだが端にあるのがまたミスを誘う出オチになっている。Aメロ終わりで交互4連打の亜種が3回来た後、Bメロは同時押し2連打からの同時フリックがあり、後半は同時2連打合計5回、同時フリック合計3回とここがちょっと忙しい。途中で連打が間に合わなくなったり位置がズレることがないように。更に不規則なジグザグのスライドがあり加減が難しい。こればかりは慣れしかない。サビはタップ+フリックは同時フリックでOK。終盤はトリルの後の「リリース+フリック」に注意。その後、Bメロ同様に同時連打からの同時フリックがある。ラストは二重スライドの後の同時フリックで凡ミスしないように。

    EXは、不規則かつ細かいスライドとタップの混合、更にホールド系に複合したフリック、振り回される出張配置が多く、♪28の中でも特に難しく最難関レベルになりEXトライマスター称号持ちの人ですら死ぬことが珍しくない。
    開幕はやはりリズム難の連打の出オチがあり、その後はスライド+タップが不規則でわけの分からないものになっている。そして、短いスライド4連続がありそれぞれ始点と終点で同時押しするが、2つ目と3つ目のスライド終点では同時に単フリック、しかも出張配置もあって非常に難しい。イントロ終わりの乱打直後の同時フリックも意外と難しい。
    Aメロは何度かあるくの字スライド、大きなくの字の二重スライド、1ヶ所ある「リリース+フリック」、乱打に特に注意。Bメロは二重乱打からの同時フリックもあるが、最大の難所は激しいジグザグのスライドで、最初は平行でない二重スライド、その後ホールド→フリックがかなりややこしい。
    サビ前半は最初は「タップ+フリック」と単押しが交互に来て、その後右手で7ホールド、左手は(1→5)と出張させる階段で3段目はフリック→階段の終点で左手にホールド切り替え→最後は「リリース+フリック」とフリックがミスし易い位置にある。直後の「ホールド+螺旋階段+フリック+出張」も同様。細かいスライド+螺旋階段、直後の乱打も要注意。サビ後半は「リリース+フリック」→単押し→単フリック→単押し→スライド始点→単フリックとここだけでもちょっとややこしいが、スライドが不規則かつ細かいジグザグで、更に2連打とホールドも紛れ込んでいる。スライド終点で2まで出張させた直後に3フリック+6タップと振り回される。直後にもフリックが2回あり気が抜けない。その後はサビ前半同様に「ホールド+階段+フリック+出張」が2回ある。
    間奏では同じ方向の短いスライドが7連続、始点での同時押しも5回あり、更に細かいジグザグのスライド、高速螺旋スライド、右手を出張させたままホールド、乱打に紛れ込んだ交互3連打と難所が続く。その後は、ホールドしつつ2連打の後「リリース+フリック」、物量タップに紛れ込んだ単フリック、そして左手で高速連打、右手は高速乱打を交互に叩いてから同時フリックとあり、集中力や体力が要求され続ける。ラストは「同時押し→タップ+フリック」2連続→同時押し2連続→同時フリックと振り回される上に指に負担がかかる。そして、片手でスライドしつつ単フリック、その後9回タップしてから二重スライドし、最後は単押し2回→同時フリック、と最後まで集中力が要求され気が休まらない。
    …とこのように♪28だけあって難所満載である。この領域に入ると譜面を覚えようがもはや才能がなければ幾ら努力してもどうにもならないと思える。(若干エアプ気味)

    EXは効率がかなり良い方でHARDも良い方だが、それ以前の問題として難易度が全楽曲中TOP3に入るほどで、HARDですら特攻死する人が他の曲に比べて多いため、「God knows…」と共に地雷曲になる。
    普段は歌詞を聴く余裕もないが「6番目のAfterglow」に合ったもので、歌詞の内容面でもゾッとするものになっている。

コメントを残す

サブコンテンツ

有咲などの超絶かわいい画像はBanG Dream! ProjectCraft Egg Incさんなどに著作権は帰属します。
そのため、当サイトの文章・画像は引用を含んでいます。

このページの先頭へ